お問い合わせ

大学トピックス詳細

2013/11/13

「えどがわ入門」の講義が始まりました

共通基礎科目のうち必修科目である「えどがわ入門」が10月18日より開始しました。

「えどがわ入門」では江戸川区の福祉、子育て、教育、環境、産業、歴史などを全10回の講義を通して学んでいきます。その中で、様々な分野でのまちづくりの現状・課題への理解を深めていきます。

第1回は10月18日に江戸川区多田正見区長を、第2回は11月1日に江戸川総合人生大学北野大学長を講師に講義が行われました。

≪第1回 講義≫
「ようこそ人生大学へ~地域を支える新しい力」をテーマに多田区長が講義


学生が熱心に質問


長年区政にかかわってきた多田区長から、江戸川区の軌跡、現状、課題の話がありました。講義を通して、総合人生大学学生へエールが送られ、これからの学生生活への弾みになる内容でした。


≪第2回 講義≫
「豊かさとは何か」をテーマに北野学長が講義


スクリーンに資料を映しながら、分かりやすく解説


北野学長自身の生い立ちや経験も交えながら、生きがい・心の豊かさなどについての考察があり、今の私たちに何が大事なのかを考えさせられる講義となりました。