出願・お問い合わせ

卒業生トピックス詳細

2019/06/19

葛西の四季折々(236)「アジサイ」

 梅雨の時期に冴える花と言えばやはりアジサイかと思います。最近は街中でもいろんな種類のアジサイを見ます。葛西地区で見たアジサイでまとめてみました。
写真をクリックすると拡大されます。



●葛西臨海公園の中央大通りから駐車場に降りていく階段の両側にアジサイが植えられています。6月9日でまだ少し早かったですが、咲き始めていました。



●同じ階段の右側に大きな株があり、かたち良く咲いていました。



●この近くにブルーのガクアジサイも咲いていました。



●新田の森公園に薄いブルーにピンクが混じったガクアジサイが咲いていました。木の木陰にあり、あまり目立つ場所ではなかったです。



●西葛西のマンションの玄関にブルーと紫がかったアジサイが咲いていました。色が鮮やかでした。



●西葛西の別のマンションの植え込みに濃いめのブルーに紫がかったアジサイが咲いていました。



●西葛西のビルの植え込みに萼の外側が内側に曲がって、小さな玉のような感じのアジサイが咲いていました。品種名はあると思いますが、よく分りません。



●小島団地にガクアジサイの変種と思われるのが咲いていました。萼が八重で細長くヒラヒラしています。また濃いピンクで大変目立っていました。



●6月7日に葛西臨海公園・鳥類園のウォッチングセンターのコンクリートの壁にコウモリが張り付いていました。都会のコウモリのアブラコウモリかと思います。翌日の8日にもまだ同じ場所に張り付いていました。