出願・お問い合わせ

卒業生トピックス詳細

2020/05/06

葛西の四季折々(252)「桐の花」

4月下旬に葛西では桐の花とベニバナトチノキの花が咲きます。またツツジの変わった

品種の花も見ることができます。

 

 

 

●区役所の葛西事務所に行く葛西親水四季の道に大きな桐の木があります。4月下旬に

なると花が咲き始めます。4月22日に行ってみると丁度見頃でした。

 

 

 

●桐の花をアップで撮ったものです。ここの桐の花は房が大きくて見応えがあります。

 

 

 

●西葛西の虹の道の街路樹はトチノキです。ほとんどは白い花ですが、ところどころにベニバナ

トチノキがあります。4月29日に近くに行くと、見頃でした。

 

 

 

●ベニバナトチノキをアップで撮ったものです。ピンクの花びらに芯のところに黄色みが入って

いて綺麗です。

 

 

 

●普通の白い花のトチノキです。

 

 

 

●西葛西の医院の前庭にツツジが植えられています。そこのツツジが真っ白な花と真っ赤

な花のコントラストが凄く美しかったです。

 

 

 

●西葛西の都営住宅の花畑にこれまで見たことのないピンクの花が咲いていました。植物

に詳しい方に写真を送って教えてもらうと、平戸ツツジの「花車」という園芸品種だそうです。

 

 

 

●同じ都営住宅の庭にヒメウツギがあり、満開でした。ヒメウツギは歌に詠まれている「卯の花」

とも言われています。

 

 

 

●西葛西の山野草を育てているお宅に鉢植えの藤があり、満開に咲いており、丁度見頃でした。

 

 

 

●葛西臨海公園・鳥類園にムベが植えれており、花が咲いていました。花は白っぽい花と写真の

ような赤紫がかった花があります。