卒業生トピックス詳細

2020/03/16

葛西の四季折々(246)「大寒桜」

葛西の四季折々(246)「大寒桜」

 

早咲きの河津桜が咲き終わると、早咲きの大寒桜が咲き始めます。また中国のサクランボの

シナミザクラ(支那実桜)や西洋サクランボも咲き始めます。

 

 

 

●西葛西の新田小学校の南側フェンスに大寒桜が数本あり、木はかなり大きくなっています。

少し濃いめのピンクの花が3月1日に行くとほぼ満開でした。

 

 

 

●この新田小学校の大寒桜をアップで撮ったものです。大寒桜はカンヒザクラとオオシマザク

ラの交配ではないかと言われています。

 

 

 

●中葛西七丁目のバス通りの街路樹が大寒桜です。まだ木は大きくないですが、街路樹とし

て風情のある景観を醸しています。

 

 

 

●この街路樹の大寒桜を近くで撮ったものです。

 

 

 

●北葛西の宇喜田公園の野球場の近くにシナミザクラ(支那実桜)という中国原産のサクラン

ボがあります。3月6日に行くと、白い花が満開でした。ここのは樹形もよく、おおらかに咲き誇

っていました。

 

 

 

●ここのシナミザクラのアップの写真です。サクランボ系の花の雄蕊が大変長いのが特徴で

す。

 

 

 

●葛西臨海公園の桜並木の近くに西洋サクランボが3本あります。3月9日に行くと、こちらも

満開でした。

 

 

 

●ここの西洋サクランボをアップで撮ったものです。この花の雄蕊も大変長いのが特徴です。