HOMEに戻る

江戸川総合人生大学

※江戸川総合人生大学は、学校教育法上の大学ではありません。
これまでの人生経験や知識を活かして、社会貢献を志す皆さんを応援するために、平成16年に江戸川区が設立した学びと実践の場です。
HOME > 在校生と卒業生のひろば > 江戸川まちづくり学科 > 11期生 > 学生トピックス詳細
学生トピックス詳細
2016/05/25 江戸川まちづくり学科11期 卒業研究の計画づくり
◇第20回〜25回授業;4/8〜5/13

卒業研究とは、まちづくり学科11期生各人が卒業後に実践していきたい「市民活動のテーマ」について研究するものです。グループを編成し、研究の企画、調査や試験的な取り組みを行い発表し、今後の活動の基礎となるものである。


平成28年4月8日より、まちづくり学科11期生の卒業に向けての授業(第21回〜25回)が始まった。授業内容は、各人が卒業後に実践していきたい市民活動のテーマについて研究するものである。


各グループ代表による研究計画タイトルの発表

クラス員を5つのグループに分け各グループでグループごとに「卒業研究のテーマ」や「タイトル」、「研究発表の方法」そして「発表日」などについてグループ内で話し合い、決定した。


5グループに分けそれぞれテーマと発表日を決定