HOMEに戻る

江戸川総合人生大学

※江戸川総合人生大学は、学校教育法上の大学ではありません。
これまでの人生経験や知識を活かして、社会貢献を志す皆さんを応援するために、平成16年に江戸川区が設立した学びと実践の場です。
HOME > 在校生と卒業生のひろば > 江戸川まちづくり学科 > 6期 > 学生トピックス詳細
学生トピックス詳細
2010/08/03 まちづくり学科6期生手づくりえどがわ講座発表・アンケートから
 まちづくり6期では、住んでいる地域が近い人たちで
1月末にグループを作り5月の発表に向けて活動開始しました。
グループは四つ、葛西地区、小岩地区、瑞江地区、西葛西地区に
分かれました。
以下は発表後、アンケートをとった結果です。
会の名前、担当者、テーマ、一押しで見て欲しい所について記載します。

*あんべぇ隊〔野地、川名、石井、堀〕
  葛西の昔の暮らし、方言について
  葛西の方言劇〔アクセント、イントネーション〕
*江戸川区を知る会〔稲垣、山口、尾山、小林、関口〕
  江戸川区の神様、仏様
  フィールドワークを行い多くの神社、寺院を見れたこと。
*一番星〔金森、萩原、渡辺、小野瀬、村山、田中(繁)〕
  瑞江地区の今昔と未来
  瑞江地区を知り文化意識を高める、という視点での発表
*ひまわりリング〔中山、堀田、田中(雅)、平野、冨士野〕
  地域の輪を広げよう!町会、自治会に入ろう
  町会、自治会がお隣さんやご近所の人たちとの輪を広げ住みよいまちづくりに貢献している所。
後記 このワークで得たものは何よりクラス全員の理解が深まった事、お互いに得意分野があったのか、まさに江戸川区を知る、クラスを知る、と言うことででしょう!