HOMEに戻る

江戸川総合人生大学

※江戸川総合人生大学は、学校教育法上の大学ではありません。
これまでの人生経験や知識を活かして、社会貢献を志す皆さんを応援するために、平成16年に江戸川区が設立した学びと実践の場です。
HOME > 在校生と卒業生のひろば > 江戸川まちづくり学科 > 11期生 > 学生トピックス詳細
学生トピックス詳細
2016/04/08 江戸川まちづくり学科11期 まちづくりイベントの企画づくり
◇まちづくりイベントの企画づくり(2/22〜3/4)

市民活動において、地域の課題を解決するために行う取り組みのひとつであるイベントのやり方を学ぶために「まちづくりイベント」を企画、実践します。一般の市民に呼びかけて参加してもらうため広報の方法についてもグループデスカッションを活発に行いました。



まちづくり11期生・イベント企画についてはテーマとして『暮らしと安全・今昔』に決定。テーマに沿って「暮らしのコーナー」と「安全のコーナー」のふたつに分け、暮らしのコーナーでは、江戸川区の郷土資料室のご協力のもと、昔の民具(竿ばかり、天秤棒、自在かぎ、わら縄ひも作り)を実際手に取り楽しく体験していただく企画です。



また、落語の席を設け昔の暮らしを一席。安全のコーナーでは、消防にスポットを当て、東京消防庁・消防博物館の杉浦館長をお迎えし、江戸時代の消防と現代の消防について映像を見ながらわかりやすく解説。そして地元の小岩消防署のご協力を得て、救急救命のAEDの使用方法・体験、家庭用火災警報器のデモンストレーション、パネル展示など興味深い企画をそろえました。


イベント企画・白熱授業