HOMEに戻る

江戸川総合人生大学

※江戸川総合人生大学は、学校教育法上の大学ではありません。
これまでの人生経験や知識を活かして、社会貢献を志す皆さんを応援するために、平成16年に江戸川区が設立した学びと実践の場です。
HOME > 在校生と卒業生のひろば > 江戸川まちづくり学科 > 10期 > 学生トピックス詳細
学生トピックス詳細
2015/07/01 子ども・子育て応援学科10期 課題研究発表
 6月2日(火)、9日(火)の2回に分けて「課題研究発表」を行いました。
 これは、2年間の学びを通して得たことをもとに各自テーマを決め、まとめ発表するものです。
 テーマは、今までの人生を振り返ったり、仕事の経験を活かし今後につなげる思い、普段目にすることに一言、自分の子育てを通して感じたこと、ボランティアの経験から提案、江戸川区の子育て環境調査、子育てのヒントを小冊子にまとめたりと様々な視点からの発表になりました。


 

 

 
  テーブルを囲み発表が始まりました。
  クラスのアット・ホームな雰囲気の中で発表をしたいと
  言うことでこの形になりました。

 
  こども学科11期生のみなさん(画面左)と、お茶の水女子大学の学生さん(画面右)
  が足を運んでくださいました。

 
  クラスメートがテーブルフラワーを作って来てくれました。
  心遣いが嬉しい!!

 
  子育てのヒントを小冊子にまとめた発表がありました。
  とてもユニークで便利な内容に大評判でした。


 
 友野先生に講評を頂きました。

 
 笹井学科長の特別講演。

 
 最後に記念撮影 お疲れさまでした。


 課題研究にとりかかった当初は、何をどうまとめていいか分からず「ダメ、できない」
「ムリムリ」など戸惑いの声が多かったのですが、秦野先生の丁寧な説明と、励ましの言葉をかけていただき、苦しみながらも、充実した時を過ごすことができました。

 終わってみれば、どれもクラスメートそれぞれの個性と思いがたくさん詰まった素敵な内容でした。

 今振り返るとあっという間の2年間、毎日充実した2年間、新たな人生が見つかった2年間、クラスメートの笑顔に会えるのが楽しみな2年間でした。 
 学科長を始め、たくさんの講師のみなさん、人生大学事務局のみなさん大変お世話になりました。

 9月の卒業式は終点ではなく、「学びを実践するはじめの一歩」への出発点です。
 無理せず、ゆっくり、細く永く活動を始めます。
 江戸川人生大学 最高!!!!!


 なお、今回発表した内容は論文集としてまとめ、区内の図書館などに配置することになります。どんな内容か興味のある方は、手にとってご一読いただけると幸いです。