HOMEに戻る

江戸川総合人生大学

※江戸川総合人生大学は、学校教育法上の大学ではありません。
これまでの人生経験や知識を活かして、社会貢献を志す皆さんを応援するために、平成16年に江戸川区が設立した学びと実践の場です。
HOME > 在校生と卒業生のひろば > 江戸川まちづくり学科 > 10期 > 学生トピックス詳細
学生トピックス詳細
2014/11/06 子ども・子育て応援学科10期 一年間の授業を振り返って その2
(テーマ) 家庭教育を考える
      家庭を取り巻く政策の流れを確認し、家庭での教育をどのように考える
      か、親や社会に何が求められるかを学びました。
     

(テーマ) 子どもの権利条約から学ぶ子ども支援
      国連・子ども権利条約を通し「子どもを真ん中にした支援」のあり方
      を学びました。
     

(テーマ) 子供や若者を理解する
      若者たちが置かれている状況(ニート、フリーター、引きこもり、孤立)
      からの支援について学びました。
     

(テーマ) 子供や若者を理解する
      発達心理の側面から子どもを理解するとともに、親としてのあるべき
      行動を学びました。
     

(テーマ) 子育て支援としての共食
      家族や友人との「共食」の意義と、子育て支援としての「共食」の有り
      方について学びました。
     

(テーマ) フィールドワーク報告
      子ども支援の現場を体験したことをまとめ、発表しました。
     

     

(テーマ) 私達ができることを考える
      一年間の学びと、フィールドワークで得たことを振り返り、二年目
      に向け「自分」を起点に考えました。