HOMEに戻る

江戸川総合人生大学

※江戸川総合人生大学は、学校教育法上の大学ではありません。
これまでの人生経験や知識を活かして、社会貢献を志す皆さんを応援するために、平成16年に江戸川区が設立した学びと実践の場です。
HOME > 在校生と卒業生のひろば > 江戸川まちづくり学科 > 12期 > 学生トピックス詳細
学生トピックス詳細
2017/06/05 江戸川まちづくり学科12期生  卒業研究のグループ発表
5月26日 第1グループ 
発表テーマ 「長者ケ谷」で愉しいつながりを。

千葉県に所有している自然林の土地活用と、中でも竹の活用については
葛西沖の浄化のために活用方法などの考えと、意見交換を中心に発表しました。



5月26日 第2グループ 
発表テーマ 区の史跡を見ながら楽しく散歩。

住んでいる地域の史跡の見直しを中心に、
1.浅間神社の「日本一の」幟祭りの様子
2.「一之江名主屋敷」文化財保護の活動と運動
3.区主催の(春の史跡ウオーク)参加の報告
などを発表しました。



6月2日 第3グループ 
発表テーマ いいオトナが楽しめる船堀を求めて。

船堀駅を中心にした、地域発展の歴史と現在の見所と今後の展望について発表。
中でも船堀地域の見どころの一覧表は好評でした。
グループからカードか冊子の発行が望まれます。



第4グループ 第5グループは後日発表いたします お楽しみに。